« 25期スタディ基礎コース 第1回 | トップページ | 25期スタディ基礎コース 第4回 »

25期スタディ基礎コース 第3回

5月7日(火)

午前 園芸実習2 夏野菜の育て方、稲
講師:山 浩美 先生 (㈲山×高瀬計画室 代表取締役・恵泉女学園大学 非常勤講師)

野菜作り、計画時の注意点


① 場所と広さ
② 日当たり、風通し、水はけ
③ 野菜の種類の選定
④ 連作に注意して輪作(特にナス、ウリ、マメ科)

実習  畑で…

 ラディッシュ   葉が触れ合わない程度に間引き、土寄せ

      Img_7956

 堆肥・腐葉土を入れ畝作り


① サトイモの植え付け

     Img_7958

② 苗を植えて育てる

 Illustrain10syokubutu06150x1501 ミニトマト(シュガーミニ、純あま、スイートカロテン、ハニーイエロー)
     蕾の向きをそろえ、支柱を立てる

     Img_7960

 Illustrain10syokubutu06150x1501ピーマン  伏見甘長とうがらし

③ タネを播いて育てる

 Illustrain10syokubutu06150x1501インゲン(つるなしモロッコ、つるなしすじなし菜豆)点播き
        鳥よけに不織布をベタかけ

   Img_7961 Img_7965

 Illustrain10syokubutu06150x1501スイスチャード  すじ播き 

 Illustrain10syokubutu06150x1501バジル  すじ播き

バケツ稲  各自芽出しの宿題
      次週植え付け

Cafe  by mukai   💔

 

第3回 5月7日(火) 

 午後

 園芸療法実践講座1

  知的障害者の福祉と園芸療法・アセスメント

  講師:萩原達也(社会福祉法人 開く会共働舎施設長)

 

 共働舎は横浜市泉区にある障がい者の授産施設で、🏢

 障がいをもつ人と共に生き、共に育っていくことを理念に 

 陶器、パンの製造と農園芸、製品販売などを展開しています。?🌮

 カフェも併設され地域に根差した施設です。☕ 🍽 

 スタディコースの学びの場として、

 年間を通し実習などのご協力いただいています🏬

 

 萩原さんのお話しは

 福祉という言葉に馴染みのない方にも、

 わかりやすく、共に生きるための支援を考えさせられました。🙄

  福祉とは?

  障害とは?

 障がいはラインではなくグラデーション。

 個人の問題として考えるのではなく社会の問題として🌎

 障害をとらえるべきなのかもしれません。

by Yamada 💔

« 25期スタディ基礎コース 第1回 | トップページ | 25期スタディ基礎コース 第4回 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 25期スタディ基礎コース 第1回 | トップページ | 25期スタディ基礎コース 第4回 »