« 24期スタディ応用実践コース 第14回 | トップページ | 25期スタディ基礎コース 第2回 »

24期スタディ応用実践コース 第16回・修了式

応用実践 第16回 2月19日(火) 午前

園芸実習21  じゃがいもの植え付け ハンギングバスケット
講師: 山 浩美先生 (㈲山×高瀬計画室 代表取締役・恵泉女学園大学 非常勤講師)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

園芸実習 最終日 あやしい天気に祈る気持ちで…
 ベルガーデンのクリスマスローズ

Img_7628

実習…じゃがいも(キタアカリ)植え付け
 ①種イモは芽が2つ以上つく様に30~40g に切り分け
   切り口に草木灰をつけます。

Img_7587

 ②畑を耕し、深さ20cmの畝溝に30cm感覚に
      じゃがいもの芽を上に置き、間に鶏ふんを施し、
     覆土をして軽く踏みつけます

Img_7607

 7月の収穫迄の手入れ(芽欠き、追肥)は次期25期生に託します。
 収穫パーティー お楽しみに

Img_7613

ハンギングバスケット

 共働舎さんの苗を選び(ビオラ、パンジー、ムルチコーレ、ワイルドストロベリー、シレネ)
 ハンギング用土にバーミキュライト、赤玉小粒を加え
 苗を根をいためない様に注意し、バスケットのスリットに配置します。

 会心の出来

最後の収穫
 茎ブロッコリー、ナバナ、ルッコラ

Img_7631

終了と同時にポツポツ雨が…
良かった~スタディ生の心がけの良さで無事終了(v^ー゜)ヤッタネ!!

記: 向井  

« 24期スタディ応用実践コース 第14回 | トップページ | 25期スタディ基礎コース 第2回 »

スタディコース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。