« 24期スタディ応用実践コース 第12回 | トップページ | 24期スタディ応用実践コース 第14回 »

24期スタディ応用実践コース 第13回

応用実践 第13回 1月15日(火) 午前

園芸実習19  冬の園芸作業(天地返し)
講師: 山 浩美先生 (㈲山×高瀬計画室 代表取締役・恵泉女学園大学 非常勤講師)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

天地返しとは…
 土壌改良の目的で
 花壇や畑の土を表層部と下層部をひっくり返して
 土の交換をする事
 寒の時期に行う「寒ざらし」が効果的

実習
 乾燥続きの日々、ベルガーデン、桜の木の下に
  スノードロップ、スイセンが

Fullsizer_2

 ベルガーデンで
  共働舎さんのリース苗
  (葉ぼたん、シルバーレース、スイートアリッサム)を
  花壇に補植しました。

Fullsizer_1

 畑で
  大根、小かぶ、春菊、ナバナ、茎ブロッコリー、サラダホウレンソウ
  冬野菜いっぱい収穫

Img_7521

 天地返し
  小麦のふすまをまき
  一列に並んで

Img_7499

  土を深さ30cm大胆に堀り、がバっとひっくり返します。
  (大きな塊の土は、ほぐさずそのままに)
  冷たい風や、乾燥した空気にさらされて
  害虫や病菌が退治されます

記: 向井  

« 24期スタディ応用実践コース 第12回 | トップページ | 24期スタディ応用実践コース 第14回 »

スタディコース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。