最近のトラックバック

カテゴリー

最近のコメント

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 第22期園芸療法スタディコース 6回目 | トップページ | 第22期園芸療法スタディコース第8回 »

第22期園芸療法スタディコース 第7回

2016年11月1日(火)

○○ 午前 ○○

園芸実習15-多肉植物の栽培とその利用

講師:山 浩美先生

(㈲山×高瀬計画室 代表取締役・恵泉女学園大学 非常勤講師)

多肉植物とは・・

茎や葉、根が肥大して水をためる組織を持つ

植物の総称です。

種類が多く、形態が多様で様々な色と質感があり、

挿し穂を挿すだけで寄せ植えが出来ます。

名前も素敵です。

星の王子様・オーロラ・ブロンズ姫・天狗の舞 等々

Img_5324


実習

☆多肉植物でリースを作ろう☆

1 ムクゲの枝で作ったリースに

水苔を巻き付け、チキンワイヤーで止めます。

Img_5326_2


2 さし床に割りばしで穴を開け多肉植物を植えこみます。

Img_5328


個性的なリースが出来あがりました!

Img_5329


どれも素敵です!

畑で・・・

Img_5334


なばな・ルッコラ 等間引きしました。

Img_5335


記:向井

« 第22期園芸療法スタディコース 6回目 | トップページ | 第22期園芸療法スタディコース第8回 »

スタディコース」カテゴリの記事