最近のトラックバック

カテゴリー

最近のコメント

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 園芸療法スタディコース 第22期が始まりました! | トップページ | 第22期園芸療法スタディ基礎コース 3回目 »

第22期園芸療法スタディ基礎コース 2回目

2016年4月26日(火)sun

○○ 午前 ○○

園芸コース

園芸実習1-『植物を知る・調べる、道具の使い方と手入れ』

講師:山 浩美先生

(㈲山×高瀬計画室 代表取締役社長・恵泉女学園大学非常勤講師・当会顧問)

晴天の下、園芸基礎コース17名でスタートですhappy01

ベルガーデンは、21期生が植えた花壇春真っ盛りheart04

Img_4953_2

Img_4954

Img_4951

実習

①道具の使い方と手入について説明を受け

畑へGO!

Img_4936

②21期生が植えたジャガイモの芽吹き、

追肥、土寄せ

Img_4940

Img_4941


③野良坊菜の収穫

Img_4942


④畝を作り、ラディッシュ(赤丸二十日大根)

すじ播きしました。

Img_4944_2

Img_4946


記:向井

○○ 午後 ○○

療法コース

園芸療法概論2-『園芸療法プログラム作成の考え方』

講師:澤田 みどり先生

(当会代表理事・恵泉女学園大学人間社会学部特任准教授・

日本園芸療法学会理事・JHTS園芸療法スーパーバイザー)

 

スタディコースの目的の一つは

 

園芸療法って?って聞かれた時に、

 

自分の言葉で相手に合わせて答えられるようになること。

 

園芸が療法であるために必要なことを学びました。

 

ゆっくりと、実感する1年になります。

 

Img_4950

 

まずは相手を知ること、楽しくおしゃべりしながら

 

対象者の全体像をつかむワークも行いました。

 

これから一緒に学ぶ仲間、仲良くなってくださいね。

 

記:山田




« 園芸療法スタディコース 第22期が始まりました! | トップページ | 第22期園芸療法スタディ基礎コース 3回目 »

スタディコース」カテゴリの記事