« 第21期スタディ応用実践コース 第3回目 | トップページ | 第21期園芸療法スタディコース 応用実践5回目 »

第21期園芸療法スタディコース 応用実践4回目

2015年9月29日(火) 

○○ 1 日 ○○

共働舎施設実習3-『秋冬野菜を一緒に育てよう』

講師: 萩原 達也先生(社会福祉法人開く会共働舎 施設長)

     澤田 みどり先生(恵泉女学園大学 特任准教授・日本園芸療法学会理事・

                 当会代表理事)

久しぶりの再会に、スタディ生も共働舎のメンバーさんもみんな笑顔!

Img_4398

その笑顔は、前期の関わりがお互いにとってとても楽しい時間だったことを証明しています。

前期の夏野菜に引き続き、今回は秋冬野菜の苗の植え付けや種まきを行いました。

ミズナ、ホウレンソウ、ダイコン、ハクサイ・・・

どんなメニューにするのかおおよその見当をつけながらも、

メンバーさんの意見もしっかり汲み取れるような、

ゆとりのある野菜選びを心がけました。

これからまた昼休みに、ほんの10分間の関わりを重ね、

12月のパーティーに向けて野菜を育て、

メンバーさんとの関係も育てていきましょう。

記:田渕

« 第21期スタディ応用実践コース 第3回目 | トップページ | 第21期園芸療法スタディコース 応用実践5回目 »

スタディコース」カテゴリの記事