« 第21期スタディ基礎コース 第15回目 | トップページ | 第21期スタディ応用実践コース 第3回目 »

第21期スタディ応用実践コース 第1回目

9月8日(火)

○○ 午 前 ○○

園芸実習11-『秋冬野菜の育て方1』

応用実践コース初日、朝から雨rain

秋冬野菜は・・・・

低温なので病害虫の発生が少なく、

長く収穫できる種類が多く、作りやすい!

Img_4327

実習

大根の種まき

聖護院、紅心、おおくら大根

Img_4328

雨中の作業

畑に・・・深く耕した畝に1か所3粒点まきしました。

土袋に・・・排水用の穴をあけ、

       土を2/3入れ、3粒点播しました。

記: 向井

○○ 午 後 ○○

社会福祉講座3-レクリエーション』

講師:師岡 文男先生

(上智大学文学部保健体育研究室教授・日本余暇学会理事

           ・日本レジャーレクリエーション学会理事)

Img_4338

「recreation」

師岡先生の「レクリエーション」の定義は、
「自ら 楽しさを求めて 行う活動」 です。

自ら・・・というところがとても大切。

小学生の頃に、
異性と手をつなぐのが恥ずかしかったりイヤだったり、
複雑な気持ちで無理やりやらされた(?)フォークダンス・・・

そんな過去の「やらされた感」たっぷりのコミュニケーションのおかげで、
「レクリエーション」にマイナスなイメージや苦手意識を持っている人がたくさんいる。

案の定、スタディ生にたずねてみたら、次から次へとネガティブ発言が・・・

そうじゃないんだ。もっと正しく理解しよう。

レクリエーションは究極のプラス思考。

考える・・・発想や工夫
作る・・・創造
遊ぶ・・・快感体験
すなわちレクリエーションは「生きる力」。

今年も師岡先生の熱い想いが詰まった講義が、
スタディ生のココロにしっかりと届いたのではないでしょうか。

記:田渕

« 第21期スタディ基礎コース 第15回目 | トップページ | 第21期スタディ応用実践コース 第3回目 »

スタディコース」カテゴリの記事