最近のトラックバック

カテゴリー

最近のコメント

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 第21期スタディ基礎コース 第5回目 | トップページ | 第21期スタディ基礎コース 第7回目 »

第21期スタディ基礎コース 第6回目

2015年 6月2日(火)

○○ 午 前 ○○

園芸実習4-『病害虫駆除』

講師: 山 浩美先生

     (㈲山×高瀬計画室代表取締役社長・恵泉女学園大学非常勤講師・当会顧問)

梅雨入り前の爽やかな作業日和sun

Img_4032


害虫は、痛風と日照、清潔な土を使用、花ガラつみ等

日頃の管理である程度防ぐことが出来ます。

早目に発見して、早めに対処しましょう。

実習

① ベルガーデンの花壇植え込みの準備をしました。

Img_4030


② ベルガーデンの桜の木に薬剤(スミチオン1000倍希釈)を

噴霧しました。(完全防備で!)

Img_4033


③ エンサイ、マリーゴールドの種を播きました。

Img_4034

④ オカヒジキ、バジル、落花生、追い播きしました。

⑤ トマトの芽吹きをし、支柱を補強しました。

⑥ バケツ稲は、一週間でこのようになりました。Img_4037


記: 向井

〇〇 午後 〇〇

園芸療法実践講座2-『高齢者の介護予防と園芸療法』

講師:生田純也(横浜市踊場地域ケアプラザ所長)

    澤田みどり(当会代表理事)

先週の上倉田地域ケアプラザに続き、

今週は泉区の踊場地域ケアプラザ 生田所長より、

ケアプラザが果たしている役割や地域のニーズをつかむ取り組みを学びました。

Img_4047_2

私たちJHTSには踊場地域ケアプラザとの共催で立ち上げた

高齢者地域介護予防支援事業があります。

『ベルガーデン水曜クラブ』 今年で10周年を迎えます。

まさに地域のニーズをガッチリつかんでいるケアプラザのサポートがあるからこそ、

地域からの信頼もいただけて、活動を長く継続することができているのです。

講義後半は澤田先生も加わり、

その通称『水クラ』の活動紹介。

たくさんの活動風景の写真からは、

笑顔いっぱいの楽しい雰囲気が伝わってきます。

スタディコースでは、この「水クラ」での実習が必修です。

21期生のみなさん、この活動の中から大切なことをたくさん見つけてくださいね!

記:田渕

« 第21期スタディ基礎コース 第5回目 | トップページ | 第21期スタディ基礎コース 第7回目 »

スタディコース」カテゴリの記事