最近のトラックバック

カテゴリー

最近のコメント

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 20期スタディ応用実践コース 第9回 | トップページ | 20期スタディ応用実践コース 第11回 »

20期スタディ応用実践コース 第10回

2014年12月2日(火)

○○ 1日 ○○

共働舎施設実習4-『秋冬野菜の収穫パーティ』
講師: 澤田 みどり先生 
 
      萩原 達也先生((社福)開く会 共働舎 施設長)
9月30日に種をまき、
昼休みの短い時間を使って
共働舎のメンバーさんたちと育ててきた秋冬野菜。
ハクサイ コマツナ ブロッコリー
ホウレンソウ カブ ニンジン ・・・・
食べきれないほどに成長した班も、
予定よりグッと成長がゆっくりだった班も、
いよいよ収穫!そしてお料理して、食べちゃう日(^^)♪
春~夏の頃の
お互いがどこかぎこちない・・・そんな雰囲気はもうありません。
どの班もしっかりと関わりを深めてきました。
毎年、大丈夫かな・・・どうなっちゃうんだろう・・・と、
ハラハラ、冷や汗もかきながら実習を見守っておりますが、
この秋冬の収穫パーティの頃には、
皆さん楽しんで時間を共有できるようになっているんです。
継続して関わること
共に時間を過ごすこと
同じ作業を共にすること
たくさんの要素が詰まった共働舎実習。
Img_3621
メンバーさんに心から感謝です。
さて、今回のパーティメニューは
どれが一番美味しかったでしょうか??
笑顔がいっぱいの一日でした。
ごちそうさまでした(^^)
記 : 田渕

« 20期スタディ応用実践コース 第9回 | トップページ | 20期スタディ応用実践コース 第11回 »

スタディコース」カテゴリの記事