最近のトラックバック

カテゴリー

最近のコメント

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« STEPUP講座VOL.14 | トップページ | 20期スタディ応用実践コース 第7回 »

20期スタディ応用実践コース 第6回

2014年10月12日(日)cloud

○○ 1 日 ○○

医療リハビリテーション関係講座2-『作業療法』

(STEPUP講座vol.14 zizi-yamaの体験ワールド2014 1日目)

講師: 山根 寛先生(当会顧問・日本作業療法士協会副会長・市民学習塾「拾円塾」主宰

    京都大学大学院医学研究科教授・認定作業療法士・登録園芸療法士・医学博士)

 スタディコースも中盤に入り、実習の中で対象者との関わりの難しさを実感する日々。

毎年、2日間のステップアップ講座の初日がスタディの講座に組み込まれています。

Img_3486

精神科の治療で作業療法の一つとして園芸を行っている、山根先生のお話は貴重です。

毎年、初心に戻るために多くの会員が全国から受講する講座です。

Img_3483

病や障がいで生きづらさを抱える方々への関わりの中で、植物だからできることがあると、

実際、先生が行ったプログラムをスライドを見ながら話されていました。

自然で、無理のない関わりだからこそ、ひとの心にスッとはいっていくのでしょう。

実践者の目標です。スタディ生は何を感じたでしょう。

実り多い時間だったと思います。  

記:山田

 

« STEPUP講座VOL.14 | トップページ | 20期スタディ応用実践コース 第7回 »

スタディコース」カテゴリの記事