最近のトラックバック

カテゴリー

最近のコメント

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 第20期 園芸療法スタディコース第2回目 | トップページ | 第20期 園芸療法スタディコース第8回目 »

第20期 園芸療法スタディコース第7回目

2014年 6月17日(火) sun

○○ 午前 ○○

園芸実習5-『花壇設計2(実際の花壇植え付け)』

講師: 山 浩美先生

    (㈲山×高瀬計画室代表取締役社長・恵泉女学園大学非常勤講師・当会顧問)

ベルガーデンを夏仕様の花壇に植え替えました。

Img_3196

Img_3194

共働舎さんの苗
ジニア、マリーゴールド、インパチェンス、バーベナ
バケツ稲の田植えをしました。
葉が3~4枚になったところで、
苗を5本ひとつに纏め、深さ2cmに植えつけました。
Img_3198

人参(黒田五寸)の種をすじ播きしました。

予め土を十分にしめらせ、乾燥に注意し、

バーミキュライトで覆土しました。

Img_3200

ゴーヤの苗をフェンス際に植えました。

Img_3201

記・向井

○○ 午後 ○○

「園芸療法概論3-園芸療法における植物の選択」
講師:山 浩美 先生 
 
   澤田みどり 先生
Img_3206
園芸を行う際の様々な作業・活動を利用して
ココロやカラダのリハビリテーションをしたり、
日々の生活をよりよいものにしていこう・・・という園芸療法。
その園芸療法に欠かせない要素のひとつが「植物」です。
私たち実践者は植物を介して人と関わります。
植物の特徴や性質を十分に理解し、
たくさんの種類の植物を知っておくことは、
プログラムを作るうえでとても役立ちますし、
活動の幅や楽しさが広がります。
香りのよい植物って?
手触りのよい植物は?
種が大きくて蒔きやすいのは?
毒がある植物って??
日陰で栽培可能なのは?
ドライフラワーに向くお花は?
季節の行事に関連した植物は?
・・・・・ などなど。
たくさんのカテゴリーごとに
スタディ生みんなで調べた植物を出し合い、
先生方からアドバイスをいただきました。
植物の話題を関わりのきっかけにする際には、
相手の好きな植物を質問する前に
自分の好きな植物や、
なぜ好きなのか、どんなエピソードがあるのか ・・・
こちらからお話しできる準備もしておくとよいですね。
植物の知識や話題が詰まった引き出しを
たくさん持ち歩けるとステキですね。
記:田渕

« 第20期 園芸療法スタディコース第2回目 | トップページ | 第20期 園芸療法スタディコース第8回目 »

スタディコース」カテゴリの記事