最近のトラックバック

カテゴリー

最近のコメント

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 18期スタディ応用実践コース 第8回 | トップページ | 18期スタディコース 第10回 »

18期スタディ応用実践コース 第9回

2012年11月27日(火)sun

○○ 午前 ○○

『園芸実習16-腐葉土作り』

講師 :山 浩美先生

 (㈲山×高瀬計画室代表取締役社長

     恵泉女学園大学非常勤講師・当会顧問)

実習 『腐葉土作り』

Img_1558

① 土袋に、落ち葉と米ぬかを足で踏み固めながら入れて、

   水をかけて湿らせ、口を軽く絞ります。

   (松、杉、いちょうの葉、おがくずは×)

Img_1559

Img_1562

Img_1563_3

② サツマイモの収穫 第2弾!

Img_1566

③ 大根の収穫

Img_1570

Img_1574_2

④ ベルガーデンの植え替えをしました。

   チューリップの球根と共働舎の花苗を植え、

Img_1571

Img_1575_3

冬花壇のできあがりhappy01

記: 向井

○○ 午後 ○○

クラフト加工実習3-「クリスマスの飾り・お正月の飾り」

講師: 田渕 清美先生

    (アトリエclover・JHTS園芸療法コーディネーター)

Img_1580
 11月も終わりに近づき、師走の気配も感じるようになってきました。

「クリスマス」と「お正月」

やはり一年でもっとも季節感のあるイベントではないでしょうか。

園芸療法の実践現場のこの時期は、

皆さん今年はどんな材料を使って、

どんなクリスマスの飾り、リースにしようか?

・・・と、頭を悩ませながら材料集めに

奔走している頃でしょう(笑)。

スタディの今年のクラフト加工実習は、

3種類の枝ものをゴールドワイヤーで

巻きつけて作るフレッシュリースです。

ヒノキ、コニファー(ブルーアイス)、ヒムロ杉。

クラフトファームで収穫したコットン、山梨から届いたシダローズ。

野ばらの実と真っ赤なタカノツメ。

松ぼっくりや金銀にペイントされたユーカリの実。

Img_1581

針葉樹の香りをたっぷりと感じながら、

いろいろな実をワイヤーでくくりつけていく作業。

Img_1583

年に一度くらいはこんなまったりと贅沢な時間を

過ごすのも良いのではないでしょうか?

Img_1587
今日ここで作ったリース、

材料も道具も作り方も、

そっくりそのまま活動で行うことは難しいと思いますが、

いろいろな部分をこれからのヒントにしていただけたらいいなー 

・・・と、

今年も無事に、

3回のクラフト実習の講師を終えた 田渕 でしたhappy01

« 18期スタディ応用実践コース 第8回 | トップページ | 18期スタディコース 第10回 »

スタディコース」カテゴリの記事