« 17期スタディコース 第13回 | トップページ | 17期スタディコース応用・実践 第15回 »

17期スタディコース 第14回

2月21日 sun

○○ 午 前 ○○

園芸実習19-『春先の園芸作業』

講師: 山 浩美先生

春の陽射しが降り注ぐ、暖かい作業日和。

修了まであと1回!

来期の作業に備え、畑を整地し、除草シートを張りました。

Img_0633

Img_0634 記: 向井

○○ 午 後 ○○

園芸療法概論11-『目的達成のためのワーク』

講師:枝見太朗氏(財団法人富士福祉事業団理事長)

Img_0637

いよいよスタディコースもあとわずか・・・

学んできたことを、実現させるための

この講座は大詰めとなります。

枝見氏は、震災の被災者支援のための

プロジェクトを現在進行形で仕掛けている

ご多忙の中、来ていただきました。

目標とはなにか?実現させるための考え方には

何が必要か?実例を交えながらスタディ生に

投げかけます。

Img_0639

ワークショップでは実際に1年間学んできた園芸療法を活かすための

自身の目標をたて、そのためのステップを書き込みます。

目的さえしっかりとしていれば、方法はいくらでもある。

そのための情熱さえあれば・・・

この言葉はみなさんにどのように響いたでしょう。

3月6日はいよいよ修了式。年間プログラムの発表があります。

もうひとがんばり。 毎年のことですが、がんばりましょう!!

 記:山田

« 17期スタディコース 第13回 | トップページ | 17期スタディコース応用・実践 第15回 »

スタディコース」カテゴリの記事