« 17期スタディコース 第13回 | トップページ | 17期スタディコース 第15回 »

17期スタディコース 第14回

2011年9月20日(火) cloud

〇〇 午 前 〇〇

園芸実習10-『屋上庭園管理』

講師 :山 浩美先生

実習 ・ 大根の間引きをしました。

**ポイント**

・葉が触れ合わない様に

Img_0366

・芯がしっかりした物を残す

Img_0367

・残すものを傷つけないように、丁寧に抜く

Img_0368 ・人参も間引きしました。

Img_0372

・・・屋上庭園管理・・・

部材や超軽量人口土壌の見本を見ながら

チェックポイントを学びました。

Img_0377 記 :向井

〇〇 午 後 〇〇

園芸療法実践講座3-『精神障害者の福祉と園芸療法』

講師:村山恵子(当会スーパーバイザー、大泉病院園芸療法士)

   渡辺信吾OTR(大泉病院作業療法士)

Img_0380

村山さんは都内の精神科の病院で園芸療法士として働いているだけでなく、

高齢者など4か所の現場を持っています。

当会のスタディコースを学んだ後、アメリカでも園芸療法を学び、

自ら実践現場を開拓してきたパイオニアです。

複数の施設でのエピソードやアメリカ留学での様子を

写真を見ながら話してくださいました。

実際に一緒にプログラムをされている、作業療法士の渡辺さんとも

息もぴったりなかんじで、渡辺さんには、精神障害について、そして、

村山さんが実施する園芸プログラムについて作業療法士の視点から

どのように考えるのかなどお聞きしました。

Img_0381

園芸療法士と作業療法士がチームを組んでリハビリの現場で

クライアントと向き合うことは理想的といえます。

有意義なお話しでした。  記::山田

« 17期スタディコース 第13回 | トップページ | 17期スタディコース 第15回 »

スタディコース」カテゴリの記事