« 第16期スタディ 応用実践コース第13回 | トップページ | 第16期スタディ 応用実践コース第15回 »

第16期スタディ 応用実践コース第14回

2011.2.22(火) sun

□■□■□  午  前  □■□■□

『園芸実習20 春先の園芸作業』

ベルガーデンに春が・・・

   ・ふきのとう

   ・ミモザ

   ・クリスマスローズ

Img_0013

Img_0009

Img_0019

ベルガーデンにある草木調べ

   さて何種類? 名前はわかりますか?

   ※この時期の除草はとても重要!!

Img_0010

ジャガイモの植えつけの為に畑の畝作り

Img_0015

ルッコラ、コウタイサイ、ワサビ菜の収穫も・・・   記 : 向井

Img_0017

□■□■□  午  後  □■□■□

『園芸療法概論11 目標達成のためのワーク』

講師 : 枝見太朗先生 (財団法人富士福祉事業団理事長)

Img_0020

今回は1年間の仕上げの講義となります。

Img_0021

園芸療法の基礎を学び、多くの講師や現場、実践者に出会いました。

自分なりに考えた目的を達成するためのプロセスを学びます。

これは依然講義をしていただいたボランティア論でご紹介いただいた

コーチングの手法を用います。

まずは自分自身を見つめなおす。そんな時間は実はなかなかとれないもの・・

目的に向かって具体的に、そして現実的に書き出しました。

最後にひとりひとりがこんごの自分について決意表明をしていただきました。

夢が現実になる一歩が始まります。

次回はいよいよ16期生スタディコースの最終日となります。  記:山田

   

« 第16期スタディ 応用実践コース第13回 | トップページ | 第16期スタディ 応用実践コース第15回 »

スタディコース」カテゴリの記事