« 15期スタディ園芸第11回  | トップページ | 第15期スタディ 園芸コース 13回 »

15期スタディ園芸コース第12回

10月6日(火)

********** 午 前 **********

◎◎宿根草の育て方◎◎

講師 :山 浩美先生

秋の長雨・・・・朝からシトシト・・

スライドを見ながらの講義!実習は、次回。

Cimg0898

宿根草はそれぞれの植物に適した環境を

整備することが大切です。

開花期が短いので、一年草をうまく組み合わせましょう

◆本日の収穫◆

Cimg0899

Cimg0900

空芯菜とプチトマト。

雨の中 収穫ました

********** 午 後 **********

◎◎香りの実践 ルームフレグランス ◎◎

講師 :鈴木 悦子先生

(ジャパンハーブソサエティ理事・当会理事・スタディ6期生)

ハーブについて学ぶ3回目の講座は、

アロマテラピーについての講座でした。

Cimg0901

アロマテラピー(芳香療法)はハーブの香りを使い、

目的に応じて使いわけ、

様々な方法で疾病の治療を行うことです。

まずは基本的な精油(エッセンシャルオイル)についてや、

効力、注意事項について学び、

早速実践です!

今流行しているインフルエンザなどの感染症予防の為の

ルームフレグランス。

オイルは抗ウィルス作用、抗菌作用の強い

ユーカリ・ティートリーを基本に、

レモンなどいくつかの精油をブレンド。

(鈴木先生 秘伝のレシピです

Cimg0903

化学の実験みたいで楽しい。

外出から帰ったら手にスプレーすると効果的。

お部屋にスプレーするといい香り。

リラックス&リフレッシュします

その後、いろんな症例でのハーブの使い方や

質問コーナーで盛り上がりました。

ハーブは奥が深い・・・と、

しみじみ感じてしまいました。

記・山田

 

« 15期スタディ園芸第11回  | トップページ | 第15期スタディ 園芸コース 13回 »

スタディコース」カテゴリの記事